News Archives

Archive for 5月, 2010

今ここ さん

土曜日, 5月 15th, 2010

桜坂にある『今ここ』さんに行ってきました。

「お昼は抜いていかなきゃ食べきれんよぉ」と聞いていたので、早めのお昼、かつ少量。おやつもチョコレートひと片の空腹で臨みました。桜坂の住宅街をずんずん上って見晴らしのいい一軒家。広ーい部屋の壁にはルソーのような柔らかいジャングルが描かれていて、期待がどんどん高まります。

“お出汁のきいた豆乳のゼリーよもぎソース” で始まった5月14日の夜コース。

どれもこれも新鮮で優しい味付け、たっぷりと振る舞っていただける。ゆったりとした空間にゆったりとしたお味のご飯。気さくなお店が、ここ『今ここ』さん。

その夜は友人主宰のイベント『AMP 505 NIGHT VOL.1』があっていたのだけど、全く間に合わず。「今どこ?」と電話をすると「終わって場所変えて呑んでるよ〜」と、そこへ向う。この友人の奥さんと『今ここ』の店主さん、数十年前のクラブ仲間だったそうで、、、

写真 ↑ 最後に出て来た“今ここオリジナルのギモーヴ” レモンの酸味が初夏でした。手前は糸島の蕗で出来たアンジェリカ

↓↓↓LIVEあり〼↓↓↓

6月20日(日)@ SPECIAL FACTORY        17:30open    18:00start

AMP GALLERY & CAFE PRESENTS VOL.2

吉野ヶ里は東背振の麓にあるARTスポット〈AMP GALLERY & CAFE〉がプロデュースするイベント第二段。80年代初頭に博多NWを全国規模に広めた「stage9 th.パフォーマンス・ギグ」の中心バンドであった「オリンピックス」「SWAP」の2バンドの久しぶりの「ギグ」をご紹介します!対バンはおなじみ博多の「ラトルズ」こと「ゴーグルズ」,愛あるパクリを突き詰める大人のパンクバンド「無礼者達」お笑い?メタル?パフォーマンス?全てのジャンルを飛び越えた博多の奇才!「オオクボT」そして大阪からゲストのご機嫌なR&R,ロカビリースタイルでキメル「髙木まひこシェキナベイベーズ」の髙木まひこのソロライブという豪華なメンバーでお届けします!

collection 5

木曜日, 5月 13th, 2010

SHOOTING THE APPLE,1964

PHOTOGRAPH BY HAROLD E.EDGERTON                                 fotofolio

すっごく久しぶりに私のコレクションしているポストカードのお披露目。

このカードに『宇宙』を感じて買った10数年前。それから何年か経って、友人から『不思議な文通』という本をもらった。謎の女性サビーヌから画家のグリフィンのもとにきた一通の絵はがき。そこから2人の奇妙な物語が始まった。本の中に本物そっくりの絵はがきと封筒を再現した不思議な絵本/小説(河出書房新社解説より)

題名の通りとても不思議で奇妙な文通の話しなのですが、なんと!私の持っていたこのカードがこの文通に使ってあって・・・ドキッとしたことを思い出します・・・

One Wedding !! 4

水曜日, 5月 5th, 2010

私の大好きな“Anemone coronaria”(写真上)が旅立ちました。

どんな方の頭の上に旅立ったかと言うと、金婚式を5月8日に迎えられるご婦人へ。金婚式でお召しになるよう親戚の方からのプレゼントなのです。ずっと手元にあってもいいと思っていたアネモネギモーヴですが、こんなに素晴らしい出逢いで旅立つならば幸せです。おめでとうございます!!

ギモーヴなど今回展示しているモノは型紙がない、ギモーヴひとつひとつも“One Wedding”と同じオンリーワン。大袈裟に言っちゃえばギモーヴは“幸せのシンボル”的な帽子だとこのイベントを通じて実感しています帽子というのは日常にガンガン使うもので、その日常が少しでも楽しい気分になれば・・・と、おもしろいカタチをした帽子を作ったり、お花を付けてみたりしていたのですが、そんな気持ちの集大成がギモーヴなのかもしれない。何故かというと、お客様のおひとりおひとりがそれぞれに幸せを分かち合う場所に必要として探している帽子(髪飾り=ギモーヴ)だから。

今年はヘアバンドのような髪飾りが大流行。髪飾りや帽子って付けている本人は見えません。ということは髪飾りは特に、周りの人を楽しませるために付けているとしか考えられない!こうやってオンリーワンの髪飾り=ギモーヴが全ての女性の頭へのっかった時は必ず世界平和だ!!!とひとり妄想に励んでるこの夜更け。明るい未来です。